妊娠線クリームはケチらずに!

MENU

妊娠線クリームはケチらずに!

妊娠線クリームはケチらずに!

一人目の子を妊娠した時、妊娠中期まではあまりお腹も目立たず、検査でもお子さんは小さめですと言われていたのですが、妊娠後期に急にグングン育って、お腹も一気に大きくなりました。しかも男の子だったのでちょっと外に出っ張り気味になり、いつのまにかお腹の下に小さな妊娠線ができていてショック〜。すっかり油断していました。

 

それからあわてて妊娠線クリームを買ってきてつけ始めました。妊娠線用のクリームははじめてだったので、とにかく良いクリームを買おうと思い、ちょっと値の張る物を選んだのですが、もったいなくてちょびちょびしか付けていなかったら妊娠線がピリピリと広がってまたショック〜。それからは妊娠線クリームをたっぷりつけて、それ以上妊娠線が広がらないように気をつけました。

 

高かったクリームはすぐになくなってしまいましたが、クリームを追加するときに先輩ママ友からボディショップのボディバターがオススメと聞いたので、セールのときにまとめ買いしてたっぷり使いました。香りもいろんなものがあって塗っていて気持ちいいし、保湿もばっちりで妊娠線もそれ以上ひどくなりませんでした!

 

急な体重増加はキケンです

はじめての妊娠で浮かれていたのもつかの間、すぐにつわりが始まりました。

 

ご飯もろくに食べられずに、食べても戻すという生活が続く毎日。

 

その頃は体重が3キロほど減り、妊娠線の心配もすることがないと思っていたのですが、つわりが終わってからが大変でした。

 

 

 

つわりが終わったのが4か月の半ばだったのですが、それまで食べられなかった反動で、ご飯やお菓子をモリモリ食べるようになってしまったのです。

 

季節はちょうど12月で、クリスマスだのお正月だのおいしいものが沢山ある季節。

 

食欲を我慢するということは全くできませんでした。

 

気が付けば1か月で3キロも体重が増え、おなかも一気に大きくなりました。おなかの皮膚がかゆいのが気になって鏡を見て確かめると、うっすらと妊娠線ができ、ショックを受けました。

 

もうこれ以上妊娠線を増やしたくない!と思い

 

その時に塗ったのが「ロコベース リペア ミルク」です。

 

毎年乾燥肌に悩む私の愛用しているミルク状のクリームなのですが

 

非常に伸びが良いので少量でもすーっと伸びてなじみます。

 

また敏感肌の方でも使えるほど成分が優しいので、妊娠中でも安心して使えました。

 

そのクリームをせっせと塗って、なんとか妊娠線が増えるのを防ぐことに成功

 

…したかのように思えたのですが、なんと目に入らないおなかの下の方に細かい妊娠線が沢山できていました。
鏡で見えない部分にもしっかり塗っておけばよかったと後悔

 

やはり妊娠初期からのこまめなケアがお勧めですね。