あるときから肉割れをしてしまい悩みました。

MENU

妊娠線対策には保湿が重要です。

妊娠線対策には保湿が重要です。

残念ながら、妊娠線って一度出来ると消すという事は出来ないんですって。

 

ただし、薄く目立たなくする事は出来ます。

 

妊娠線って、今は50%〜80%の人は出来るらしいです。

 

これを聞くとちょっと安心しますよね。

 

自分だけではない…と勇気づけられます。

 

10代だと出来にくいらしいのですが、26歳以降になると急激に増え90%近くが出来るらしいです。怖いですねぇ。

 

やはり若さには何事も叶わないのか…。

 

妊娠線が出来る前兆として、私は痒みがありました。

 

やはり肌がカサツキ乾燥するせいでしょうか。

 

また、出来る場所もお腹だけとは限らないです。

 

太ももやお尻までは許せるけど、なんとバストにも出来るらしいですよ。

 

こうなると最悪ですよね。

 

また、妊娠中は透けて見える感じで赤っぽい線が、妊娠後は白っぽいシワの跡になります。どちらにしても肌の上にあるって気になる物ですよね。

 

対策としては、保湿です。

 

ただしクリームを塗るだけでは、潤いを保つ事が出来ません。

 

顔と一緒で、化粧水をつけてからクリームをつけると効果ありですよ。

 

あるときから肉割れをしてしまい悩みました。

 

あるとき、足にすごい肉離れを発見してしまいました。

 

母の妊娠線のようにそこまでくっきりはなっていませんでしたが、

 

すごく足に分かるくらいの肉離れがあったので

 

本当にコンプレックスでした。

 

はじめてのことで、ショックでしたが

 

どのようにケアをしていいか分からなかったのですが

 

なるべくボディクリームやボディローションをたっぷり

 

お風呂上がりに塗ることでだんだん薄くなりました。

 

保湿するのがよかったのか、できるだけ色んな保湿クリームを

 

たっぷり塗りマッサージをしてだんだん薄くなったので

 

本当に嬉しかったです。

 

足以外には肉離れがないのですが、足の肉離れが本当に悩みでした。

 

最初見つけたときにすごくショックでした。

 

子供を産むと妊娠線ができると前から聞いているので

 

足の肉離れ以外にもまた妊娠線ができてしまわないか

 

本当に不安なので今では全身にボディクリームやボディローション

 

化粧水など肌にいいものをたっぷりとつけています。

 

これからもケアしたいと思います。